2006年11月22日

フランクリンプランナーを来年の手帳に選ぶわけ

フランクリン・プランナーから、来年の手帳の案内がきた。
かれこれ、この手帳を使ってもう5年ほどになる。

僕が注文したのは、ユニバーサル・デイリー・リフィル。





この、フランクリン・プランナー
ビジネスマンで愛用している人は多い。
そして、その愛用者のリピート率は、驚くほど高いという。
他の手帳には浮気しないのだ、そう簡単には。


僕がはじめてフランクリン・プランナーを知ったのは、会社の社員研修だった。


「時間管理コース」


という研修コースで、フランクリン・コヴィー・ジャパンの認定コンサルタント(って言ったっけ?)の黄木先生が、外部講師として会社に来てくれて、みっちり1日のコースを僕らは受けたのだ。


会社では、数年に1度開かれるこのコースはいつも好評で、講師の黄木先生への信頼は厚く、あまり受けたがらないこういった社員研修も、このコースだけはなぜか人気が高いのだ。


つまり、一度受けた人は、受けていない人に「絶対いいから受けてみな!」ってな感じで薦めるわけだ。


で、僕も受けてみた。


実は、この黄木先生、個人的にもなぜか知り合いだったりする。
妻が、この方の娘さんとお友達だったり、何度か横浜にいたときに会ったことがあったり、、。
フランクリン・コヴィー社の著書の和訳も、いくつか手がけているらしい。




■7つの習慣 成功には原則があった!




この本は、ビジネスマンなら聞いたことがあると思う。
著名なコンサルタントのスティーブ・コヴィー博士のベストセラーで、当然、僕も持っている。


ここで、ビジネスのみならず、ライフスタイルの劇的な生産性の向上をうたっている訳だ。その鍵が、手帳だという。


フランクリン・コヴィー社は、ビジネスマン向けの研修で大きくなった会社であり、その稼ぎ頭のひとつが、この手帳シリーズなわけだ。


人生を手帳でコントロールしてしまえ、というコンセプト。
ビジネスにおける成功も、という欲張りな内容でもある。


ひとつの例を出そう。



■手帳を使って成績アップ


まずは、バルさんのこの記事を読んで欲しい(トラバさせていただきました)。

 ↓ ↓ ↓

フランクリン手帳


ちょっと感動する出来事である。
手帳を正しく使うことで、お客様を獲得したばかりか、良好な関係を築くことにも成功している。
手帳とは、こういう風に使うものか、とメモ以上に機能する手帳の使い方にまず驚く。


もちろん、こういった使い方は、特にフランクリン手帳でなくとも可能かもしれない。


しかし、人生を自分の望む方向に舵取りできるツール、として手帳を持つとしたら、やはりフランクリン・プランナー以外は考えにくい。


それはなぜか?





■TQ 心の安らぎを発見する時間管理の探究




同じく、フランクリン・コヴィー社が著している本に、「TQ」というものがある。
僕も一通り読んだが、これは本当にすばらしいものだった。
ちなみに、前述の黄木先生が翻訳を手がけている。

順番としては、


7つの習慣



を読んで、その次に


TQ



がオススメかな?



TQ



とは、タイム・クエストの意。


時間を制覇してしまえ、というもの。


これを読んだら、「忙しくってとてもとても、、」なんて言い訳が出来なくなる。
著者のスミス氏の、会社を興すまでの苦労話も興味深いが、真骨頂はタイムマネジメントについての独特な説明。そこには時間と空間を超越した「価値観」こそが人生を決めるものだという。


万人に共通に与えられた時間、なのに、成功する人とそうでない人がいる。
時間の使い方を上手にすれば、成功者の仲間入りが出来るはずなのだ。


もちろん、ここで言う成功とは、金銭的な成功のみを意味しているのではない。
本を読んだことがある人ならわかるだろう。



話を元に戻そう。なぜ、フランクリン・プランナーなのか。



時間管理と聞けば、小難しいことと考えがちではあるが、そんなことはない。僕らは日々、瞬間瞬間で、時間管理をしているのだ。


1) 目の前にある危機
2) これから始まるテレビ番組
3) いつかやろうと買っておいたゲーム
4) 将来起こるであろう災害への対策


大方、上の数字の順番で、優先順位をつけているのではないだろうか。
2)と3)は順番が変わることもあろうが。

もちろん、目の前の危機を最優先させるのは当然のことだが、


  しかし、


いつもそればっかりに時間をとられていると、時間はいくらあっても足りないのだ。


「忙しい」を連発している人に限って、トラブル処理ばかりしていないだろうか。


フランクリン・プランナーは、そうならないために、4)を常に上位の優先順位におけるように設計されている。


つまり、上の例は、こんな風に分類できるのだ。

1)緊急かつ重要
2)緊急、しかし重要ではない
3)緊急でない、そして重要でもない
4)緊急でない、しかし重要


そう、4)の緊急ではないが重要なこと、これを常に意識している人は、1)の発生が自然に少なくなるわけだ
これが、人生に時間的・精神的なゆとりをもたらすという。

(これは、有名な「時間管理のマトリックス」)


もちろん、3)も必要だよ、たまにはね。



■フランクリン・プランナーのサイズは3種類

ポケットタイプ(通常の手帳サイズ)、コンパクトサイズ(A5をほんの少し小さくした感じ)、そしてクラシックサイズ(で、でかすぎ)。


値段も、大きさにより高くなるが、僕のオススメは、コンパクトサイズ。
かさばらず、手にしっかりとフィットする、ちょうど良い大きさ。


管理対象が相当多く、大きなページがどうしても必要、という人には、クラシックサイズもいいと思う。



■はじめに選ぶとしたら、、、

デイリー・スターター・キット

これがオススメ。
これと全く同じものを、会社の研修をきっかけに使い始めたのだ。


サイズは、僕のオススメ、コンパクトサイズ。


全部最初からそろっているので何も考えなくてもいい。
でも、自分なりにバインダーからリフィルから、好みのものをそろえたい、というキモチもわかるので、バインダーについても軽く触れておく。

バインダーは質感も十分の皮製。
しっとりと手になじむ。
カラーバリエーションも豊富で、ファスナータイプとそうでないタイプがある。



僕も、バインダーを新しくした。
イタリアン・ショルダーのブラウン(ファスナー・タイプ)を今は使っている(ちょっと高かったが、、、)。
リング径は30mmを選択。



スターターパックとは、初めてフランクリン手帳を使う人向けに、その効果的な使い方を教えてくれる仕組みが整っているのだ。
内容は、まず手帳そのもののリフィル、サテライトノート(手帳の分身のようなもの)、保管用バインダー、そして、使い方を説明するCD(黄木先生の声だったが、今では変わったのかな)、などなど。


企業研修で「時間管理」コースを受けるのと、同等の内容になるはずである。



■オススメのアクセサリ

僕は、自分の手帳に、こんなのを入れてます。

フォト・ページファインダー コンパクトサイズ




子供の写真を入れてます。
今日の日付の見開きに、この栞がはさまっていて、1日を子供の写真を見ながらスケジュールをこなしていきます。


もうひとつ、オススメのアイテム。
「カットアウェイ・デイリー・ノートコンパクトサイズ」





毎日1ページですめばいいが、たまにはたくさんメモする必要もあるもの。
そんなとき、上部がカットされただけの、単純な作りのこのノートが重宝する。
上部がカットされているので、その日のページに挿入しても、日付が隠れてしまうことがない。

 
 
プラスチック・バリュー・パックもオススメ。
とても便利です。

 ・クレジットカードホルダー
 ・ファスナー・ポーチ
 ・シート・プロテクター(2枚入り)
 ・写真ホルダー

これらがセットになったもの(コンパクトサイズの場合)。
なんか、このフランクリン・プランナー、システム手帳というより、ちょっと大きめの財布になったような感覚。(笑



とりあえず、スターターキットで使い方に慣れる。
そして、次回リフィル更新の時、自分にあったリフィルを選ぶ、という使い方がいいと思うのだ。


はじめから、オリジナルのプランナーを作り上げようとしても、リフィルの種類があまりにも多すぎて、迷ってしまいますから。


ショップ情報はコチラ

 ↓ ↓ ↓

フランクリン・プランナー





■プランナーの賢い使い方

もちろん、このフランクリン・プランナーという優れた手帳を使い始めたからといって、劇的な生産性向上が約束されているわけではない。
プランナーの使い方に慣れるまで、ちょっと時間がかかると思う。


見開きで1日分という分量だって、最初はあまり書くことがなく、多すぎるスペース、と感じることもあるかもしれない。逆に少ないと感じる人もいると思う。


自分にあったリフィルを探すという楽しみも、あるわけだ。
ちなみに、僕は見開き1日、というタイプではなく、1日1ページ、というコンパクトな設計のプランナーを採用している。
    ↓
これだと、手帳の厚さも半分になる。

でも、最近手帳に書き込む量も増えてきているので、来年のプランナーは「見開き1日(1日2ページ)」のタイプにしようと思っている。というか、既にそのタイプを注文している。


なにより、この手帳を使い始めるにあたって、自分の価値観は何なのかを、じっくりと考えていく必要がある。
この作業には、数日かかると思う。覚悟しよう。
しかし、それだけ時間をかける価値があるのだ。


なぜなら、このフランクリン・プランナーは、自分の価値観を自分でじっくり考えて、それを中心に日々の生活でこなさなければならないスケジューリングを、正しい優先順位で処理できるような設計になっているからなのだ。


偉そうに書いてきたが、もちろん、100%活用している、とは言い切れない。
ともすると、忙しさにかまけて、日々の優先順位をリストアップする、という小さな行為がテキトウになったりすることもある。


しかしながら、この手帳は手放せない。
まだまだ、人生において成功している、とは言いがたいし、そのために正しい手帳の使い方を学んでいる道半ば、といった状況だからだ。


でも、やっぱりこのフランクリン・プランナーはオススメなのだ。



フランクリン・プランナー




■おまけ

手持ちのシステム手帳のバインダーを、下取りに出せば、3,150円のバインダー購入券(税込み)がもらえる。
10,500円(税込み)以上のフランクリン手帳のバインダーにのみ使える。


システム手帳なら、どこのメーカーでもいいらしい。
フランクリンに乗り換えてくれるなら、3,150円くらいのおまけ、痛くないんだろうな。

ちなみに、僕も新しいバインダーにするとき、この下取りサービスを使いました。
フランクリンプランナーのショップサイトで「バインダー」のページに行くと、サイドバー下側に、「バインダー下取り」とあるので、詳細はそこからどうぞ。


フランクリン・プランナー



Google
Web blog.askit-bp.com



 ↑  ↑  ↑  ↑
ランキング参加中。
今日は何位だろう?



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/askit_bp/50128236
トラックバックをされる際、当ブログ、もしくは当記事を参照するリンクを貼っていただけると嬉しいです。
記事と関連性のないトラックバックはご遠慮ください。

この記事へのトラックバック
モンティーチェロのリフィルを本日チェックしました。 やはり一番良かったのは、大理石調の模様が変化したことです。落ち着きが更に増し、気品もアップしました。 また、ボールペン、万年筆ともに書き味はとても良いです。 最初からこれにすれば良かったと後悔するくらい良い...
モンティーチェロのリフィルは大正解!【そのまま、きまま】at 2005年11月06日 01:35
来年の手帳、まだ買ってない。 とにかく伊東屋の手帳フェアへ、とは思っているのだけれど。 今日までは、ソフトブレーンの宋文洲さんの営業プロセスマネージメント手帳2008 にしようかなと思っていたんだけれど。まだ、実物見れてないし。 しかし、今日フランクリンプ...
フランクリンプランナー【ハゥトゥノゥハゥトゥドゥ】at 2007年11月07日 12:07
この記事へのコメント
記事の紹介とトラックバック有難うございます。
10月にフランクリン手帳を新しくしました。
今回は7つの習慣バージョンにしてみました。
フランクリンは手帳を越えています。自分の完璧な秘書でありパートナーです。今では人生の羅針盤です。
まだ、使われていない方!これはオススメの手帳です。
Posted by バル at 2005年10月15日 00:13
>バルさん、

どもども、以前おずさんのところで盛り上がったネタが再燃しました
7つの習慣バージョンですか!
これは僕もチェックしておきます。
Posted by あすきっとbp at 2005年10月16日 08:39
はじめまして!ランキング見てよらせていただきました。
ちょうど、自分も来年の手帳を・・・と思っていたところです。
僕もチェックしよ!
Posted by 小川建美 北島 at 2005年10月22日 20:17
>小川建美 北島さん、

ども、はじめまして〜。
このシステム手帳は、まじでオススメですよ。
アポが多い仕事をしている人にとっても、重宝されているようです。
また遊びに来てください。
Posted by あすきっとbp at 2005年10月23日 01:10
はじめてコメントいたします。
なぜ、唐突にもモメントさせていただいたのかといいますと
「七つの習慣」は、有名な本であり、成功へのバイブルと絶賛される方が多いと知っていたからです。
そのフランクリンプランナーの説明に興味を感じてしまったからです。
わかりやすい説明は、私の心を打ちました。
充分に理解を含め検討してみたいと思います。
無い威容に5つ★です。
Posted by 家造り羅針盤”ヒデさん” at 2005年10月26日 18:36
>ヒデさん、

はじめまして。
フランクリンプランナーは、まじでオススメです。
本当にすばらしいものなので、記事に力が入りすぎました(笑)。

ヒデさんのブログも拝見しました。
地球民家、というコンセプト、共感します。
リンクまで貼っていだたいて、ありがとうございます。
早速こちらからもリンク集のページからリンクを貼りました。

今後ともよろしくお願いします。
Posted by あすきっとbp at 2005年10月26日 22:04
はじめまして
たいへんおもしろい記事で参考になりました。
また来ます。
今後ともよろしくおねがいします。
Posted by 伝助 at 2005年10月27日 12:39
>伝助さん、

ども、こちらこそ、はじめまして。
独特の切り口で住宅について語っているんですね。参考になります。
ランキング、ポチッと応援しておきましたよ。
また、いらしてください。
Posted by あすきっとbp at 2005年10月27日 23:09
私もフランクリンプランナーを使用してます。
下取りの件ですが、どこで行っているのですか??
教えてください。
Posted by マル at 2005年10月29日 00:31
>マルさん、

フランクリン・プランナーのショップのサイトで、サイドバー下側に、「バインダー下取り」とありますよ。
3,150円、ゲットしちゃってください。

Posted by あすきっとbp at 2005年10月29日 01:03
askit-bp様!初めまして、そのまま、きままのyoukiです。
トラバ返しありがとうございました。
askit-bp様のブログとても多岐に渡り、内容豊富で、お手本の様なブログです。
私はブログ初心者で、日記、プランナー中心にだらだらと運営しております。
askit-bp様のブログは、解りやすく、丁寧で、プランナーの内容が書かれておりましたので、思わずトラバさせて頂きました。
プランナーはまだまだ日本では、敷居が高く、価格もそれなりにかかり、扱いも難しいですから、少しでも、使用者を増やすべく、布教活動??みたいなことができればと思っています。私自身、このプランナーを使い、病も完治し、目的を持ち、仕事にやる気が出てきましたらね。
これからも、立ち寄らさせて頂きます。よろしくお願いします。
Posted by hh_youki at 2005年11月06日 16:49
>そのまま、きままのyoukiさん、

プランナーのことを熱く語られている貴ブログ拝見しましたが、頷くことだらけです。布教活動、いいですね、僕もそうなりつつあります、ってまさにこれはフランクリン・コヴィー社のもくろみにはまっているかも(笑)。

先日、待ちに待った商品が到着しました。

+ユニバーサル・リフィル(薄いのでかさばらない!)
+バインダー(イタリアンショルダー:ブラウン)←皮のいい香り!
+プラスチック・インサート・バリューパック

そして、妻専用のスリムノートのリフィル。

いやぁ、なんかこれもってるだけで、「できるビジネスマン」になったような錯覚(爆)。
Posted by あすきっとbp at 2005年11月07日 01:00
ユニバーサルにしたんだねー。

実は俺も。(笑)
まさに奇遇としか言いようがない!

今度見せ合おう!
Posted by りのこパパ at 2006年12月10日 18:48
askit-bp様

はじめまして。新潟の元お坊さんこと山本と申します。
Yahoo!で検索して拝見させていただきました。

僕もフランクリン手帳を超愛用しております。

フランクリンの研究も9年目に突入し、
今ではそのノウハウなどを公開させていただいております。


あっ!フランクリンのノウハウだけではなくて、
普段あまり聞けない坊主修業時代のアホエピソードなんかも
連載しておりますのでぜひ一度お時間のある時にでも
遊びに来ていただければ幸いです。

ホームページ
「フランクリンプランナーで労働収入2年で脱出の時間管理成功術」
 ↓↓
 http://www.r-zp.com/

突然の訪問失礼致しました。
ホームページお気に入りいただけたら相互リンクにしていただけると
非常に嬉しいです。
Posted by 新潟の元お坊さん at 2007年08月04日 17:05
 フランクリン使用歴10年です。現在はデジタルプランナーを使用してます。このシステムの良さの理解できる人を探してました。もしよろしければ
仲間に入れてください。
 
Posted by デジフラ at 2009年02月13日 22:01
 
          

     dell_468x60_2




■■■ も く じ ■■■

迷ったら、トップページへ
スウェーデンハウスで家づくり HOME

はじめにお読みください
beginners' rack とは?

家づくり
41万+α 円の節約
マイホームを考え始めたら
家の模型
本人登記の方法
防犯対策
スウェーデンハウス
家づくりの成功と失敗
家のメンテナンス
加湿器 冬の乾燥対策

住宅ローン
ローンとの戦い
繰り上げ返済とローンの借り換え

DIY
物置をDIYで
レンガアプローチ
表札
手作り木製網戸
トールペイントでネームプレート

ガーデニング
ガーデニングの初心者
チューリップの芽
魅惑のホプシー
芝生の手入れ
シラカバ

ダッチオーブン
ルクルーゼ
火のお話(火おこしキスケ2号)
鶏の丸焼き
スペアリブ
野菜丸ごとスープ
スキレットで餃子
広島風お好み焼き

カスタマイズ
メニューバーのつけ方
独自ドメインでスタート
文字の大きさを変える方法


■オススメ商品

インディアン伝承シャンプー

フランクリン・プランナー

年会費無料クレジットカード比較

引越業者の無料一括見積もり比較

住宅ローン繰上返済と借換 無料相談

ガソリン代節約 燃費改善エコマニア


となりまちショッピングモール Store-mix.com


■DIYの工具のことなら
電動工具市場



キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策


URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録



アクセス解析