2005年03月03日

物置をDIYで ■18.完成!

物置 DIY 完成!

思えば長い道のりでした。

「いつになったらできるのかしら」
「早くモノを片付けたいわ」
「あの部屋(家の一室が物置部屋と化して早一年)、いつまであのまんまなの?」

妻の厳しい指摘の矢を、背中でチクリチクリうけながら(グサリグサリ、かな?)、僕は耐えたのでした。
(でも、この物置は、とりもなおさず、君のためなのだよ)という僕の心の叫びもなかなか届きません。

このように、ペースは非常にのろかったのであります。
実質、ひと月に3日程度しか時間が取れなかったわけで(雨がふったり、いろんな行事がかさなったり)、およそ半年もかかってしまいました。

しかし、ついにその日はやってきたのでありました。



2004年10月30日、完成です。


ジグソー、ダイヤモンドカッター、長梯子2脚、インパクトドライバーを快く貸してくださったDIYの先輩たち、ありがとう!

あと、躯体を組み上げるとき助っ人に来てくれたK氏、コーキングの魔術師のお兄さん、ありがとう!

このページより、感謝であります。

DIYの道を歩み始めた僕は、ドリルドライバー、丸鋸、その他ヤスリ、サシガネ、ドリルビットセット、クランプ、トロ舟、水平器etcを買ってしまいました。

でも、きっとすぐに元は取れるだろう、と確信しております。

借りた工具のなかでも、インパクトドライバーは感動ものであります。

こんなにもねじ締めが楽にできるとは!
これは買わなきゃ、と財布と相談です。

あと、ホームセンターでタダで借りたトリマーやサンダー、これもいつかは自分のものを持ちたいものです。


この物置、じつは秘密があるんです。


物置 DIY 完成!

じゃじゃーん。 家とペアルック(死語?)。

まったく同じ外壁材で作ってみました。
ホームセンターで同じメーカーのモノを発見し、我が家の外壁と全く同じ素材を注文したんです。


あまりの(意外にもうまくできた?)できばえに、最初

「ほんとにできるの?」

と冷ややかな目で見ていた妻も、

「すごいわ、惚れ直したわ、ダーリン」

と絶賛です。
(ちょっと気持ちいい)

あとは、内装(といったってたいした物ではありません)を少し施します。
棚作りと、工具を引っ掛ける壁を張る程度です。



DIYの副産物として、おまけです。

トンカン作っていると、散歩中のおじさんやおばさんが、気軽に声をかけてくれます。

「器用ですね」とか、

「家と同じ壁で、おしゃれですね」とか、

「本業ですか」とか 
(それはいいすぎでしょ)。


単細胞の僕としては、こんな風にいわれると、とっても気持ちがよくなってしまうのであります。
こんな風にご近所さんともコミュニケーション取れるもんですね。

そのほか、子供つながりでお母さんたちの集まりがあるとき、この物置が話題にのぼるそうで、、、。

「あぁ、あのおしゃれな物置のある家なんですか」

なーんて、いっぱしのランドマークになってる??

自画自賛はこれくらいにしましょう。
(いやはや、プロに間近でみられたら、結構ボロがありますからねぇ)


ご協力いただいた方々を招いて、テープカットでもしようかな。
ダッチオーブンで鶏の丸焼きでも振舞いながら。

本格的なDIYの醍醐味を、ほんの少しですが味わいました。
この次は、ガーデンテーブルかな。




■01.はじめに 〜物置DIY目次〜
■02.予算とプラン
■03.材料運び
■04.基礎の水平
■05.モルタル流し
■06.アンカーボルト
■07.根太組み、そして床
■08.躯体の組み上げ(2x4工法)
■09.屋根の仕様変更
■10.屋根:致命的設計ミス露呈
■11.屋根:水切り
■12.屋根:ルーフィング
■13.屋根:アスファルトシングル
■14.外壁の仕上げ
■15.コーキング
■16.ドアも手作りで
■17.ドアが、、、、閉まらない!
■18.完成!


↑DIYで世界にひとつだけの物置をつくるヨロコビを!


■こんなかわいい物置もありますよ
木製物置 WSR-900

電動工具はコチラから



Google
Web blog.askit-bp.com



 ↑  ↑  ↑  ↑
ランキング参加中。
今日は何位だろう?



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/askit_bp/15445997
トラックバックをされる際、当ブログ、もしくは当記事を参照するリンクを貼っていただけると嬉しいです。
記事と関連性のないトラックバックはご遠慮ください。

この記事へのコメント
おおおお!完成ですね!
完成すると、なんともいえない充実感と感動がにじみ出てきますよね。

ドアがちゃんと閉まらない?それがDIYの醍醐味ですよ!
どんなトラブルも情熱と工夫で解決して行く!
本職にある、経験と道具と言う溝を、根性と時間で埋めるのでありま〜す。

よ〜し、私も頑張りますよ〜!!!
URLは私のブログです。
DIY・バンド・子育てを、ちょびっとづつ載せてます。
Posted by とっちゃん at 2005年03月03日 19:40
やっぱり、「斜め45度」の方だったんですね!
最近、共通カテゴリで、「DIY」が増えてたので、僕もここに載せてみたんです。
それにしても、赤ちゃん、かわいいですね。
それと、自宅のDIYも、いろいろやってるんですね、スゴイ!
今後、ちょくちょく遊びに行きますので、よろしくです。
Posted by あすきっとbp at 2005年03月04日 01:11
こちらこそ、よろしくです。
私も昔、東京にいました、売れないバンドマンでした。
ダッチオーブンも持っててキャンプも大好きです。
それなんで、なんだか、親近感が沸いてしまって・・・、勝手にすみません。
Posted by とっちゃん at 2005年03月04日 02:47
えっ、これご自分で作られたのですが、
すごい、ですね。感心しました。
Posted by 姉崎リサ at 2005年03月05日 20:46
なんつーか、すごいステキだと思いしたです。はい。
家の大きさといい、奥さんの変わりようといい、実にステキです。
家作りって面白そうですね。
昔小学校5年生のころ、木の上に秘密基地を作って
半年で中学生に乗っ取られ
その基地の周りに落とし穴を作りまくって応戦したことを思い出しました。
こちらのブログを参考にして
夜中でもギターが弾ける家を山奥にこっそりつくろうかなと思っています。
ありがとうございました。
Posted by おず at 2005年03月11日 15:21
秘密基地って響き、いいですよね。
僕もよくダンボールで基地をつくって遊んでました。
でも、木の上ってのはすごいですね。

DIYを楽しんでますが、所詮秘密基地ごっこの延長なんですね。
やめられないんです、これが。
だって、体が大きくなっただけの子供ですから、僕は。

僕もおずさんのサイト、いつも見ていろいろ参考にしてますよ。
こちらこそ、ありがとう!
Posted by あすきっとbp at 2005年03月11日 20:59
 
          

     dell_468x60_2




■■■ も く じ ■■■

迷ったら、トップページへ
スウェーデンハウスで家づくり HOME

はじめにお読みください
beginners' rack とは?

家づくり
41万+α 円の節約
マイホームを考え始めたら
家の模型
本人登記の方法
防犯対策
スウェーデンハウス
家づくりの成功と失敗
家のメンテナンス
加湿器 冬の乾燥対策

住宅ローン
ローンとの戦い
繰り上げ返済とローンの借り換え

DIY
物置をDIYで
レンガアプローチ
表札
手作り木製網戸
トールペイントでネームプレート

ガーデニング
ガーデニングの初心者
チューリップの芽
魅惑のホプシー
芝生の手入れ
シラカバ

ダッチオーブン
ルクルーゼ
火のお話(火おこしキスケ2号)
鶏の丸焼き
スペアリブ
野菜丸ごとスープ
スキレットで餃子
広島風お好み焼き

カスタマイズ
メニューバーのつけ方
独自ドメインでスタート
文字の大きさを変える方法


■オススメ商品

インディアン伝承シャンプー

フランクリン・プランナー

年会費無料クレジットカード比較

引越業者の無料一括見積もり比較

住宅ローン繰上返済と借換 無料相談

ガソリン代節約 燃費改善エコマニア


となりまちショッピングモール Store-mix.com


■DIYの工具のことなら
電動工具市場



キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策


URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録



アクセス解析