2005年02月14日

本人登記にチャレンジ ■07.表示登記申請書類の作成方法 その3 その他書類

■07.表示登記申請書類の作成方法 その3 その他書類

・表示登記申請書
・平面図

が準備できたら、

・その他の書類

について、準備していきます。
具体的には、

「所有権証明書」 「住所証明書」
になります。


■所有権証明書

提出書類のひとつに、所有権証明書、というものがあります。
通常は、以下の書類をもって、その証明となります。
ハウスメーカーに「自分で登記するので、必要書類をください」といえば、以下の書類をくれるはずです。営業さんに問い合わせてみましょう。

・「建築確認通知書(確認済証と、確認申請書 第一面〜第五面)」
・「建築工事完了引渡証明書」(実際は引渡ししていないが、登記のため、発行してくれます)
・「ハウスメーカーの印鑑証明」(資格証明書は、印鑑証明があれば通常要りません)


通常、ローンを組む人は、表示登記の段階では、家の所有者ではありません。
ここでひとつの壁にぶち当たります。それは、まだ所有者でないにもかかわらず、引渡が済んでます、といわなければならないことです。
そんなことが本当にできるのは、ローンを組まないで新築した人しかありえません。

しかし登記所では形式上ローン実行前でも「私の家です」といわなければならないのです。
慣例ですので、そんなものか、と割り切るしかありません。
ハウスメーカーもそのことはわかっているので、あえて「引渡証明書」を発行してくれるのです。


■住所証明書

住民票でOKです。
このときの住所は、表示登記申請書に記入されている住所と同じはずです。
住所が新居のものになっていれば、あとあとラクです。


■原本還付について

上記2つの証明書は、「原本還付」にしてもらいましょう。
まず、原本のコピーをとり、コピーに

「原本に相違ありません。 ●●(名前) 印」
と記入・捺印します。

登記の担当者は、原本とコピーが確かに同じであることを確認したうえで、原本を返してくれます。


次回へ続く。


01.はじめに
02.免責事項
03.まずは計画 登記の大まかな流れ
04.スケジュールの確認
05.住民票移動のタイミング
06.法務局で相談するポイント
07.表示登記申請書類の作成方法 その1 表示登記申請書
07.表示登記申請書類の作成方法 その2 平面図
07.表示登記申請書類の作成方法 その3 その他書類
08.保存登記申請書類の作成方法
09.チェックリスト
10.本人登記を妨げるものについて
11.おわりに




Google
Web blog.askit-bp.com



 ↑  ↑  ↑  ↑
ランキング参加中。
今日は何位だろう?



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/askit_bp/14231876
トラックバックをされる際、当ブログ、もしくは当記事を参照するリンクを貼っていただけると嬉しいです。
記事と関連性のないトラックバックはご遠慮ください。

 
          

     dell_468x60_2




■■■ も く じ ■■■

迷ったら、トップページへ
スウェーデンハウスで家づくり HOME

はじめにお読みください
beginners' rack とは?

家づくり
41万+α 円の節約
マイホームを考え始めたら
家の模型
本人登記の方法
防犯対策
スウェーデンハウス
家づくりの成功と失敗
家のメンテナンス
加湿器 冬の乾燥対策

住宅ローン
ローンとの戦い
繰り上げ返済とローンの借り換え

DIY
物置をDIYで
レンガアプローチ
表札
手作り木製網戸
トールペイントでネームプレート

ガーデニング
ガーデニングの初心者
チューリップの芽
魅惑のホプシー
芝生の手入れ
シラカバ

ダッチオーブン
ルクルーゼ
火のお話(火おこしキスケ2号)
鶏の丸焼き
スペアリブ
野菜丸ごとスープ
スキレットで餃子
広島風お好み焼き

カスタマイズ
メニューバーのつけ方
独自ドメインでスタート
文字の大きさを変える方法


■オススメ商品

インディアン伝承シャンプー

フランクリン・プランナー

年会費無料クレジットカード比較

引越業者の無料一括見積もり比較

住宅ローン繰上返済と借換 無料相談

ガソリン代節約 燃費改善エコマニア


となりまちショッピングモール Store-mix.com


■DIYの工具のことなら
電動工具市場



キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策


URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録



アクセス解析