2005年01月26日

マイホームを考え始めたら 6)家の性能(快適な家がいいに決まってます)

シリーズでお届けする、「マイホームを考え始めたら」。
今日のテーマは、「家の性能」

 

1)先立つもの(頭金は?)
2)ローンはどうする?(いくら借りるんですか)
3)金利は? (タイミング命)
4)立地(本当に、その土地でいいんですね)
5)将来の家族のありかた(10年後、子供も大人も10歳ずつ年をとってます)
6)家の性能(快適な家がいいに決まってます)
7)メンテナンスの方法(日本人は、あまりにもメンテナンスしなさすぎ)
8)冷暖房設備と換気(ものすごく重要です!)

性能の高さを、いろんなハウスメーカーが競い合っています。
これは各個人が判断していくしかないでしょう。

以下は、僕が考える、必要な家の性能です。

■まず、断熱効果が高いこと。
冬の寒い時期、朝も部屋の中が暖かいと、とっても感激です。
北国で育った僕は、いつも顔が冷たいまま寝ていました。

■80年は経ち続ける家であること
日本の気候ではせいぜい、もって30年、と言われるけれど、僕はそんなんじゃ納得いかない。北欧では100年以上の耐用年数が普通なんだから、せめて日本では80年は持ってもらいたい。

■木のぬくもり
やはり、人が住む家の基本は、木でしょう。
ほんわかと木の匂いがすると、落ち着くんです。

■躯体の材が程よく乾燥している
いかに、壁内部の見えない部材が乾燥を保ち続けるか、これが家の寿命を決めるといってもいい。

■C値(すきま率)
1屬△燭蠅里垢ま率は、1.0以下が望ましい。
ちなみに僕の家は、0.6 (←ちょっと自慢)
数値が少なければ少ないほど、きっちりと作られている。
すきま風がなければ、その分、断熱性能も高まります。

■基礎がしっかりしている
家が傾いたら、終わりです。
それだけで、欠陥住宅です。

■空気が程よく流れるつくりになっている
換気システムとの相性もポイントです。
湿気やカビは、これでかなり抑えられるんです。

■保守体制がしっかりしている
数十年先を見据えて、家の検診をしてくれるメーカーなら、安心ですね。



Google
Web blog.askit-bp.com



 ↑  ↑  ↑  ↑
ランキング参加中。
今日は何位だろう?



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/askit_bp/13019912
トラックバックをされる際、当ブログ、もしくは当記事を参照するリンクを貼っていただけると嬉しいです。
記事と関連性のないトラックバックはご遠慮ください。

 
          

     dell_468x60_2




■■■ も く じ ■■■

迷ったら、トップページへ
スウェーデンハウスで家づくり HOME

はじめにお読みください
beginners' rack とは?

家づくり
41万+α 円の節約
マイホームを考え始めたら
家の模型
本人登記の方法
防犯対策
スウェーデンハウス
家づくりの成功と失敗
家のメンテナンス
加湿器 冬の乾燥対策

住宅ローン
ローンとの戦い
繰り上げ返済とローンの借り換え

DIY
物置をDIYで
レンガアプローチ
表札
手作り木製網戸
トールペイントでネームプレート

ガーデニング
ガーデニングの初心者
チューリップの芽
魅惑のホプシー
芝生の手入れ
シラカバ

ダッチオーブン
ルクルーゼ
火のお話(火おこしキスケ2号)
鶏の丸焼き
スペアリブ
野菜丸ごとスープ
スキレットで餃子
広島風お好み焼き

カスタマイズ
メニューバーのつけ方
独自ドメインでスタート
文字の大きさを変える方法


■オススメ商品

インディアン伝承シャンプー

フランクリン・プランナー

年会費無料クレジットカード比較

引越業者の無料一括見積もり比較

住宅ローン繰上返済と借換 無料相談

ガソリン代節約 燃費改善エコマニア


となりまちショッピングモール Store-mix.com


■DIYの工具のことなら
電動工具市場



キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策


URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録



アクセス解析