2004年12月13日

ローンとの戦い1

スウェーデンハウスの記事も少ないなぁ、って思ってるので、新築までの道のりを、思い出しながら書いていくことにしよう。

まずは、ローンとの戦いってことで、なかなかできない経験をしたので、ちょろっと書いてみよう。はっきり言って、僕のやり方は今思うと非常識そのものでした。

さて、時は2003年1月。

スウェーデンハウスと契約をしたばかりで、ローン契約をどこの金融機関とすべきか、真剣に考え始めていたときでした。住宅金融公庫って、いずれなくなるんだろうし、いまじゃいろんな商品を各銀行が出している。とりあえずネットで調べてみると、30年固定っていうのが目に付く。

これっていいんじゃない?
金利変動のリスクが返済までないってことでしょ?

また、ネットから繰り上げ返済が手数料無料でできる。

総返済額をシミュレーションしてみると、公庫より、ほかの銀行より、安い!これで決まりだ。早速パンフを取り寄せてみた。

フンフン、なるほど、金利は毎週見直されるのか。

その当時、2003年は金利が下がりまくっていたのです。
毎週のように、金利最低記録が更新され、僕らはすっかり有頂天。

こりゃ本契約のときには、最高にラッキーなことになるぞ!

そうこうしている間に、土地の決済が近づいてきました。

土地の代金を一括で支払えるほどの頭金は持ってませんでしたので、つなぎ融資が必要だな、なんて思っていると、先の金融機関が、「あすきっと様のために、つなぎ融資をさせてください」といってきたんです。おぉ、なんて気が利くんだ。

そうして、6月に、そのつなぎ融資の契約をしましたが、そのときも金利は格安。本契約ではないので、プラスアルファの金利上乗せがあったけど、本契約時にちゃらになるので、たいした金利負担でもない。

押印!

でも、本契約時に、その週の金利で30年ローンが組まれる、との説明を受ける。

「え?」 いまの金利じゃないの?

頭から血の気が引いた。
金利は6月を底にして、上昇中。

本契約って、引渡し直前の11月でしょ?

 、、、ということは、、、

11月の金利で30年の固定金利が決まるってこと?

クラッときた。

次回に続く。



Google
Web blog.askit-bp.com



 ↑  ↑  ↑  ↑
ランキング参加中。
今日は何位だろう?



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/askit_bp/10681468
トラックバックをされる際、当ブログ、もしくは当記事を参照するリンクを貼っていただけると嬉しいです。
記事と関連性のないトラックバックはご遠慮ください。

この記事へのコメント
トラックバックありがとうございました。
ローン開始時に金利が決定する金融機関と、ローン契約時に金利が決定する金融機関があるので、注意が必要ですね。
Posted by ローン返済日記 at 2005年01月28日 23:18
 
          

     dell_468x60_2




■■■ も く じ ■■■

迷ったら、トップページへ
スウェーデンハウスで家づくり HOME

はじめにお読みください
beginners' rack とは?

家づくり
41万+α 円の節約
マイホームを考え始めたら
家の模型
本人登記の方法
防犯対策
スウェーデンハウス
家づくりの成功と失敗
家のメンテナンス
加湿器 冬の乾燥対策

住宅ローン
ローンとの戦い
繰り上げ返済とローンの借り換え

DIY
物置をDIYで
レンガアプローチ
表札
手作り木製網戸
トールペイントでネームプレート

ガーデニング
ガーデニングの初心者
チューリップの芽
魅惑のホプシー
芝生の手入れ
シラカバ

ダッチオーブン
ルクルーゼ
火のお話(火おこしキスケ2号)
鶏の丸焼き
スペアリブ
野菜丸ごとスープ
スキレットで餃子
広島風お好み焼き

カスタマイズ
メニューバーのつけ方
独自ドメインでスタート
文字の大きさを変える方法


■オススメ商品

インディアン伝承シャンプー

フランクリン・プランナー

年会費無料クレジットカード比較

引越業者の無料一括見積もり比較

住宅ローン繰上返済と借換 無料相談

ガソリン代節約 燃費改善エコマニア


となりまちショッピングモール Store-mix.com


■DIYの工具のことなら
電動工具市場



キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策


URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録



アクセス解析